【名刺の実験室No.1】家族の絆を考える

【No.1】家族の絆を考える
▲家族の絆名刺(4枚一組)
日本の平均的家族構成夫婦と子供二人の4人家族。4人の名刺が揃えば、暖かい一家団欒のひと時が始まります。時が過ぎ、やがて子供の巣立ち、親離れ(子離れ)の日がおとずれます。息子は就職、娘も嫁に・・・やがて年老いた夫婦は手元に残った古い名刺を見ては楽しかった子育ての時代を思い出しながら語らい、団と欒は無いものの、二人の名刺を合わせては、【一家】の文字を感慨深げに見つめあうのです・・・。